めまいと頭痛には共通の原因が潜んでいる可能性がある

サイトマップ

トップバナー

頭痛の原因

めまいを抑える薬はあまりない

めまいと頭痛は原因が同じであることが多く、両方同時に起こることも多くあるのです。頭痛を経験したことがある人は多くいるのですが、めまいを経験したことがある人はあまりいないのではないでしょうか。頭痛を鎮める薬は市販のものでも多く販売されていますが、めまいを抑える薬はあまりないです。

片頭痛

めまいと頭痛は根本原因が同様である事が多いので、頭痛のことも甘く見てはならないのです。耳鼻科系の病気によって発生することが多くある頭痛なのですが、同時にめまいの原因ともなるのです。頭痛の原因となっているのは何でしょうか。

片頭痛はめまいで治療をしている人の半数が感じているものです。その特徴は反複性で長時間続き、ずきずきするような強い痛みと同時に吐き気が出てきます。片頭痛は、脳血管が原因と考えられています。血管の病超によって頭痛が発生してしまうのです。

片頭痛の薬

ポイント

片頭痛の薬は、脳血管収縮作用のある物が有効とされています。いくつかの製薬会社が作成しているものです。患者によっては、効果が見られないことも多くあり、すべての原因が脳血管拡張ではないことを示しているのです。めまいと頭痛が同時に起こるとして、どちらが先かということが重要になります。

共通の原因が潜んでいると考える
二重らせん

それは、めまいの結果として頭痛になるのか、その逆なのかということで す。単独で考えるのではなく、共通の原因が潜んでいると考える方が症状を説明しやすいということ になります。めまいと頭痛を感じているのであれば、すぐに専門のお医者さんで治療する必要があるでしょう。 ただのめまいだからと安易に考えてしまうのはよくありません。放置して重症になってしまうケースもあることを 知りましょう。

めまいの原因の基礎的知識